リースを作る
    材料
クズ、藤、キウイ、葡萄などの蔓、月桂樹の枝等。
ハーブの枝を使うと良い香り
採集してすぐに輪に丸める。
絡ませるだけでは無理な部分は手芸用の緑色の紙を巻いた細い針金で留める。
 
塩粘土を作る
小麦粉2cap、塩1/2cap、ぬるま湯150ccを混ぜて、丁寧にこねる。粉の量は様子を見て加減する。10分程こねれば出来上がり。
オーナメントを作る。ひもを通す穴を忘れずに開ける。
180度のオーブンで30分ほど焼く。
よく乾燥させ焼色もつけたいので、電子レンジで様子を見ながらさらに加熱する。 煙が出る寸前まで加熱すると良い。
冷めたらラッカーを塗る。(そのままでは湿るから)
 
この写真は何か分かりますか?これを熱して木の板に押し付けて模様や字を書きます。針金ハンガーを使っています。どの部分かは分かりますね?まっすぐな部分のビニールは燃えるからはがしてくださいね。曲がった所を持ちます。


張り子の鳥を作る
古新聞で鳥の大体の形を作る。ちぎった新聞紙をボンドで張り重ねて、形を仕上げていく。
足は針金で作る。最後に和紙を張って、絵の具で色をつける。
木にとまらせる。
 


           
     



スライムを作る
水のり+同じ量の湯を混ぜる。(分量は、合わせてコップに半分足らずになるように)
色をつける場合は食用色素や絵の具などを入れる。
ホウ砂(薬局で売っています。10g60円分も有れば十分)を溶かした水(100mlに5g程)を先ほどの、のり水に少し入れてよくかき混ぜれば出来上がり。
ホウ砂の液を入れすぎない様に。
色々な形を作ってみたり、 透明なスライムとまぜたり、型抜きしたり。
違った色のスライムをまぜてみるのも面白い。
他の材料と組み合わせるのは?(セロハン、ホイル、つまようじなど)
どんな作品が出来るでしょう???
 
             
           

イラストをかく
絵の具箱の中に有るものを細がきのサインペンでかきました。
使い古しの、絵の具のチューブも面白い形をしています。
色は、線を生かすようにうすくつけます。
仕上がった作品は、台紙にはりましたが、どういう張り方をしても良いと言うと、斜めに張ってみたりまわりを切ったり・・・
 
       


   


ギャラリー    のあの庭  子供部屋  ペットの森  プロフィール    shop    リンク 
TOPに戻る